教えるジブン、教わるジブン

石川県森林組合連合会 澤井 健




■私の“もう一つの顔”

日々仕事が終わると、バドミントンを子ども達に教えに行ったり、子どもと庭で遊んだり、自分時間を大切にしています。仕事に全力で取り組みながら、プライベートも充実させる。これは林業で働く大きな魅力です。



■この仕事の魅力

初めて特殊伐採を見た時、ロープを使うことでこんな事ができるのかと驚きました。同時に自分も技術を学び、仕事の幅を広げたいと思いました。まだまだ練習中ですが、日々学びがあり、やりがいを感じながら仕事ができています。


夏は暑く、雨や雪の中で作業する事もあり、きつい事は多々ありますが、その経験が天気のいい日の気持ちよさ、新緑の美しさを与えてくれます。自然にふれる機会が減っている現代だからこそ、林業の仕事は魅力があるのだと思います。

Copyright(c)2013 公益財団法人石川県林業労働対策基金, all right reserved